無料ブログはココログ

« 京都の好きな仏像ベスト6~10 | トップページ | 安い宿 »

2013年8月18日 (日)

京都4日間の旅

 神社仏閣巡りにはまる事となった久しぶりの京都は、費用節約のため夜行高速バスを利用し、安い宿(2段ベット大部屋、1泊2500円)に宿泊しました。睡眠をとるためには、バスも宿も耳栓とアイマスクが必需品です。

 まず京都で大変なのがバスです。京都市内には、京都市交通局(市バス)と京都バス(京阪電車系)、JR西日本の3社のバスが走っています。一つのバス停に複数社が乗り入れている事に気付かず、市バス1日乗車券(500円)で来たバスに飛び乗ったら京都バスでした。京都バスやJRバス車内には、市バス一日乗車券は使えませんと大きく表示されていたので、間違える人が多いようです。

 京都では、路線バスが縦横無尽に走っているのですが、時間帯によっては乗車時間が長くかかるので近距離は徒歩、中距離にバス、遠距離は電車や地下鉄をうまく利用して、少しでも多くの観光スポットを巡りましょう。京都駅と二条城の距離は3.5km位ですが、バスで25分~40分かかります。渋滞時は、二条城の裏の二条駅までJRに乗車し歩いた方がスムーズに到着できます。(写真:一つのバス停に3社の停留所有り)

Photo

初日は、24:00東京駅を出発し、京都駅に朝6:00到着です。西本願寺は、朝6:00から拝観可能なので、まず西本願寺をスタートに選び、最終目的地の銀閣寺バス停まで徒歩18kmの工程でした。西本願寺→東本願寺→豊国神社→(京都国立博物館)→(三十三間堂)→清水寺→(八坂の塔)→建仁寺→八坂神社→知恩院→平安神宮→南禅寺→銀閣寺の京都市東部のゴールデンコースです。京都国立博物館は工事中、三十三間堂は開門時間前に通過、八坂の塔は電気工事中で見学出来ませんでした。西本願寺では、朝の読経が行われており厳かな気持ちになれました。

2日目は、京都西北部の観光名所を回りました。朝8:00に仁和寺をスタートし龍安寺→金閣寺→大徳寺→龍源院→大報恩寺→北野天満宮→平野神社→妙心寺→広隆寺を見学しました。金閣寺は、ピカピカでくすみが全くなく、それはそれでとても美しく素晴らしいものでした。

3日目は、高山寺と神護寺、醍醐寺、三十三間堂、東寺を観光しました。高山寺最寄りのバス停に7:45到着しました。バス停留所からの高山寺入り口(裏参道)は、8:30開門ですが、バス停から少し戻った所の高山寺表参道からは境内に入れます。金堂や苔むした参道を歩いて到着した石水院は、漫画のルーツとして有名な鳥獣人物戯画が伝わったお寺で、紅葉の時期に再度訪れたい静かなお寺でした。高山寺から歩いて30分で到着の神護寺は、教科書に必ず出てくる源頼朝の肖像画でも有名なお寺です。

4日目朝7:00の京都御所は、朝靄がかかっており、散歩する人が疎らにいる程度で素晴らしい所でした。廬山寺→下鴨神社→上賀茂神社、二条城、東福寺、天龍寺→清涼寺のコースでした。上賀茂神社では内宮を特別拝観し、神職から京都と神社成立の話を伺うことができました。

4日間の京都の旅は、あまりにも過密スケジュールだったため見落としたことも多かったのですが、古都に魅せられてその後何度も訪れることになります。

« 京都の好きな仏像ベスト6~10 | トップページ | 安い宿 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351206/52928795

この記事へのトラックバック一覧です: 京都4日間の旅:

« 京都の好きな仏像ベスト6~10 | トップページ | 安い宿 »