無料ブログはココログ

« 蘇我氏 | トップページ | 古墳の埋葬者が分かれば古代日本が分かる »

2013年9月 7日 (土)

藤原氏

藤原氏は、乙巳(いっし)の変とその後の大化の改新に功績の有った中臣鎌足が藤原姓を天智天皇より賜ったことに始まります。鎌足の次男不比等は娘明子を文武天皇に嫁がせ、その子の聖武天皇にも娘の光明子を皇后とし、藤原氏興隆の基礎を作りました。その後、藤原良房は、臣下として初めて摂政となり、藤原道長は3人の娘を三代続けて皇后とし、道長・頼道の頃に摂関政治の最盛期を迎えます。写真は、紫式部日記絵巻の藤原道長です。

Photo_2

氏寺興福寺、氏社春日社、私学勧学院を統括し、平安末期に摂関家は近衛家と九条家に二分、鎌倉時代に二条と一条、鷹司家に分かれ五摂家となり、以降五摂家(近衛・鷹司・九条・二条・一条)から摂政・関白が立てられ江戸末期に到ります。五摂家に次ぐ上流公家の多くも藤原氏であり、明治になって上流公家の多くは華族に五摂家は公爵に列せられ、永く繁栄を続けてきました。

« 蘇我氏 | トップページ | 古墳の埋葬者が分かれば古代日本が分かる »

日本の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351206/52944946

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原氏:

« 蘇我氏 | トップページ | 古墳の埋葬者が分かれば古代日本が分かる »