無料ブログはココログ

« 九州の古墳(熊本県の装飾古墳2) | トップページ | 九州の古墳(福岡県の古墳2) »

2013年12月23日 (月)

九州の古墳(福岡県の古墳1)

 福岡県には、全国で2位の約70基の装飾古墳がある他、多くの古墳が残されています。日本を代表する豪華な装飾古墳で有名なのは、王塚古墳です。墳長86mだったのですが、削られて円墳のように見えます。隣接する王塚装飾古墳館で実物大の石室(写真、レプリカ)を見る事ができ、石室内は年2回公開されています。王塚古墳は、国指定の特別史跡です。古墳として全国で8件指定されており、九州では西都原古墳群と共に2件が特別史跡です。
Photo_15

装飾古墳の壁画は抽象的な幾何学文様が多いのですが、竹原古墳は赤と黒で描かれた写実的な絵画で装飾古墳の終末期である6世紀末に造られました。古墳がある諏訪神社の前のお店で見学を申し込むと、年代物のカセットテープレコーダーと鍵を貸してくれます。
Photo_16

« 九州の古墳(熊本県の装飾古墳2) | トップページ | 九州の古墳(福岡県の古墳2) »

日本の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351206/54353780

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の古墳(福岡県の古墳1):

« 九州の古墳(熊本県の装飾古墳2) | トップページ | 九州の古墳(福岡県の古墳2) »