無料ブログはココログ

« 東海道五十三次歩きましたー4(長い鉄橋がありました) | トップページ | 乗り鉄は陸中海岸沿いのBRT(バス高速輸送システム)に乗りましょう!! »

2014年6月29日 (日)

東海道五十三次歩きましたー5(印象に残りました)

 一里(3927m)毎に一里塚が124ケ所に設けられ、塚や石碑が多く残されています。写真は、大きいので印象に残った日本橋から88里の笠寺一里塚と105里の野村一里塚です。野村一里塚は、東海道で国指定史跡に指定されている4つの内の一つで、大きな椋(むく)の木が印象的でした。写真上が笠寺一里塚、写真下が野村一里塚です。

Photo_5

Photo_6

 53の宿場で最も素晴らしいのは、47番目の関宿です。古い家が多く残され雰囲気の残る町並みが再現されています。電信柱が無く、道路表面は砂舗装、写真の銀行は町に溶け込み、日本郵便のポストは超レトロです。

Photo_7

Photo_8

 27番目の袋井宿は、五十三次の真ん中ということで写真の「東海道五十三次 どまん中東小学校」がありました。袋井市立袋井東小学校です。思いきりました。

Photo_9

« 東海道五十三次歩きましたー4(長い鉄橋がありました) | トップページ | 乗り鉄は陸中海岸沿いのBRT(バス高速輸送システム)に乗りましょう!! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351206/56597962

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道五十三次歩きましたー5(印象に残りました):

« 東海道五十三次歩きましたー4(長い鉄橋がありました) | トップページ | 乗り鉄は陸中海岸沿いのBRT(バス高速輸送システム)に乗りましょう!! »