無料ブログはココログ

« 東海道五十三次歩きましたー1(19日間かかりました) | トップページ | 東海道五十三次歩きましたー3(富士山が身近に見えます) »

2014年6月29日 (日)

東海道五十三次歩きましたー2(坂が多いのです)

 東海道は、平坦な道だと漠然と考えていたのですが、坂が多くて苦労しました。東海道には10ケ所の坂や峠がありました。
 最も大変なのが標高846mの箱根峠です。箱根越えは体調を万全にして覚悟を持って臨みました。1日の歩行距離を短くするため、小田原から少し歩を進めて標高96mの箱根湯本駅を出発し、峠を越えて海側の三島までの約26kmを歩きました。上りは、九十九折の車道をバイパスする階段が設けられているのですが、長い階段で体力を奪われ立ち往生している人がいました。車道をゆっくりと登っていく選択も有りだと思います。大変だったのは下りです。山道に丸い石が敷き詰められているので、足裏のマメが悲鳴をあげ、足元が不安定で滑りやすいため、途中から車道を歩きました。峠手前の芦ノ湖周辺には、樹齢およそ350年の杉が林立している杉並木が残っており見応えがあります。
Photo_14
 標高の2番目は、47番目の関宿を過ぎた標高378mの鈴鹿峠です。関宿から50番目の水口宿までは、公共交通機関が無いため一気に歩き切るしかありません。JR関駅から水口宿の先のJR三雲駅までの32kmを歩きましたが、困難が予想されたため早朝6時20分に出発しました。鈴鹿峠を越えた国道1号の気温表示24℃が、水口駅手前では33℃表示になっていたので朝早く出発して正解でした。鈴鹿峠近くは完全な山道で一気に高度を上げ、峠を抜けると茶畑の広がる爽やかな高原に出ます。きれいな公衆トイレが有るのも高ポイントです。
 坂道の辛さは標高だけでなく、アップダウンや急な傾斜にもよります。一番きつかったのが、24番目の金谷宿から25番目の日坂宿までの6.5kmです。初めて道に迷ったロスも有りましたが、2時間半もかかりました。JR金谷駅から菊川坂石畳までは120m上り、菊川宿まで110m下り、小夜中山まで150m上り、日坂宿まで190m下ります。山間部で非常に景色が良い街道なのですが、傾斜が急なアップダウンは足にこたえます。版画絵の坂を右から左へと日坂に向かって下っていきます。坂の傾斜度は、日坂直前の七曲がりの急坂と、箱根から三島に下る途中の下長周辺の坂が双璧でしょう。

2_3
 
日本橋を出て平坦な道が続きますが、4番目の保土ヶ谷宿を過ぎると急な権太坂(写真は権太坂標識手前)となります。標高70mの高原状の大地まで上って見渡すと、関東を徒歩で出るにはこの台地を越える必要があることが分かります。いつもトンネルを通って移動しているので気づきませんでした。
Photo_4
 
東海道五十三次と言えば、描写が細かく躍動的な構図が素晴らしい歌川広重の浮世絵です。日本橋と三条大橋を含めた55枚の版画の中で、特に印象的なものは、風景の素晴らしかった16番目の由井の薩埵峠(さつた)で、ほぼこの絵の様な景色を見ることができます。薩埵峠へは、並行していた国道1号と別れ、急な坂道を上っていくことになります。国道1号は、断崖絶壁下の海に設けられた橋脚の上を走っており、眼下に見ながら高度を上げていきます。
Photo_12
 20番目の丸子宿を過ぎると国道1号は宇津ノ谷トンネル下り(平成に完成)に入ります。江戸時代にトンネルは無かったので東海道は、標高170mの宇津ノ谷峠越えとなるのですが、途中の大正のトンネルと明治のトンネルのさらに上の峠越えで、最後は完全な山道を登ることになります。国道1号トンネルの側道を自転車が通行していたので、山越えを避けてトンネル内を歩きたい誘惑にかられます。上りのトンネルは昭和時代に完成とのことなので、江戸時代から平成までの道やトンネルが現存している場所です。写真は、宇津ノ谷峠直前の登山道入り口です。
Photo_6
 他には、①戸塚から藤沢までの7.8kmは、ゆるやかに高度差55mを上り60m下る区間となります。②32番目の白須賀宿の手前に緩やかな坂があります。③53番目の大津宿から逢坂関に向かって標高差80mを緩やかに上り、旧三条通へ100m以上下っていきます。④最後に三条通りを抜けて御陵駅前を緩やかに50m上って三条大橋に向かって60m下っていきゴールです。

« 東海道五十三次歩きましたー1(19日間かかりました) | トップページ | 東海道五十三次歩きましたー3(富士山が身近に見えます) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351206/56597916

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道五十三次歩きましたー2(坂が多いのです):

« 東海道五十三次歩きましたー1(19日間かかりました) | トップページ | 東海道五十三次歩きましたー3(富士山が身近に見えます) »